🎻

レッスン内容・費用

個人レッスン年間 36回(20〜30分程度) グループレッスン 約10回(1〜2時間)

レッスン内容

個人レッスン

■月〜金曜日 / 15:00〜21:00 土曜日 / 9:30〜21:00   年間35〜36回 (1回20〜30分)

グループレッスン

■日曜日 / 月1回程度、年間約10回 (1回約2〜3時間)
ここでは子供たちがみんなで弾くことの楽しさを感じ、意欲を作る場となっています。
 会場は各地区センターなどを主に使用します。

オンラインレッスン

現在は帯広市、イギリス(ロンドン)の生徒をオンラインで行なっています。
長いお休みの時などに会場に来て頂き、対面でのレッスンも併用しています。

アンサンブルクラス「マユニタラ」

■月に1度、日曜日の午前中に練習 (約2時間)
初めて発表会で弦楽アンサンブルをやり、その後も何度か挑戦し始めたものを「毎月定期的にやりましょう」と保護者の熱い思いから誕生しました。
クラス名称は「マユニタラ」。アイヌ語で「響き渡る」という意味があります。子供達は弦楽合奏を作り上げていく楽しさ、そして仲間との絆を感じながら過ごしています。
年に1度、合宿も行い、隔年でアンサンブルコンサートも企画していました。今までに時計台ホールや豊平館、札幌ルーテルホールなどで演奏を重ねて参りました。
一度休止活動していましたが、2022年の春より活動再開しております。
教本の4巻以上の進度の、有志の生徒から構成されています。
  • レッスン代 1,500円 (1回) その他、合宿やコンサート時に別途費用がかかります。

諸費用

  • 入会金 8,000円
  • お月謝 約13,000円(初歩)~(教室運営費を含む)
※年間で個人レッスン約36回、グループレッスン約10回。
初歩から上級にかけて値段が変わります。また発表会、合宿などは別途参加費が必要。

年間行事

卒業演奏会(3月)

スズキ・メソードは卒業検定制度があります。
課題曲を録音し、全国の検定委員の先生から評価を頂き卒業となります。
教室では卒業検定を提出した生徒が弦楽伴奏などで演奏します。
 

合宿(7月に1泊2日で)

20年以上続いている札幌夏季合宿。 全国各地から先生をお呼びしてのレッスン。
ヴァイオリンのレッスン、レクリエーション、夜のコンサートなど。
親子共に親睦を深め、子供達の豊かな経験作りを大切にしています。
滝野青少年山の家(札幌市)、だんパラサンパワー380(室蘭市)、産業訓練センター(札幌市)、支笏湖ユースホステル(千歳市)、芸術の森(札幌市)、駒丘保養センターなどで行いました。
 

発表会(10月〜11月)

年に1度のクラス成果発表会。
10年以上札幌コンサートホール「キタラ」小ホールにて開催しております。
最高のホールで本物の音楽を体験させてやりたい、という保護者の思いで何年も続いています。
 

クリスマス会(12月)

合奏や上級生のアンサンブル、演奏後にはレクリエーションゲームや持ち寄りのパーティをしています。
最後にはサンタもやってきます。